2018年11月30日

平成30年11月度 安全教育

平成30年11月24日(土)17:00より安全教育実施
平成28年8月24日事故被災者に対し出席者全員で黙祷を捧げた。

平成30年11月度 安全教育

今回の教育内容は、注意不足や確認不足による事故について、今一度気を引き締めて運行するとともに、走行中や現場内では何が起こるか分からないので細心の注意をはらい危険要所等の事前把握を行い、接触事故やもらい事故を防止していくよう教育した。

冬が近づき、日が暮れるのが早くなってきているため暗くなるときの運転は充分に気を付け安全確認を怠らないよう指導した。
また、寒くなってきているため風邪などひかないように自己管理を行い休暇中でも、事故・怪我等に気を付け、無謀な事をせず日々の体の疲れを取るよう呼びかけた。

平成30年11月度 安全教育

福岡県警察本部事故速報による平成30年11月22日発生福岡市西区下山門における一時停止交差点を右折中の中型トラックが右側を道路横断していた歩行者に気付かず進行し衝突(歩行者女性死亡)。
事故について原因と予防策について出席者全員でディスカッションし、運転手全員に注意喚起した。

適正診断実施状況
平成30年11月30日現在 適齢診断13名受講

安全への取り組みSafety Initiatives

2024年02月27日 2024年2月度

2024年02月01日 2024年1月度

2024年01月13日 2023年12月度